フルメタル検索エンジン最適化

フルメタル・パニック!の作中ではアーム・スレイブ(以下「AS」と表記)には第一~第三までの世代が存在し、その中でも現在主流の第二世代に属する機体。

一般では噂レベル程度に後継機である第三世代AS(M9 ガーンズバック)の開発についての情報が流れているが、フルメタル・パニック!!の時代では既存の第二世代ASは生産数も含めまだまだ現役の状態であり、十数年を経たフルメタル・パニック!アナザーの時代においても、ソビエト連邦崩壊に端を発する軍縮の流れから第三世代ASの配備は大きくは進んでおらず、米軍ですらM9とM6混成のハイ/ローミックスでの部隊編成が殆ど。M6A1/M6A2/M6A3/M6A2E2などの数々のバリエーション機体も含め、今も世界中の戦場で見られるポピュラーな機体となっている。

アナザーの時代においては、入手ルート次第ながら、中古ASが旧式第2世代で20万~100万ドル、現行第二世代だと200万~500万ドルで購入可能らしい。

尚、意外な話ではあるが、標準的なM6 ブッシュネルのデータはまだ公開されていない。

Damit endet meine kleine japanische Geschichte zu Full Metal Panic. Das Kunstwort FullMetalSEO2013 lässt sich so nicht übersetzen, daher wählte ich フルメタル検索エンジン最適化, was Full Metal Suchmaschinen-Optimierung bedeutet.

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.

*